不安な気持ちを落ち着かせるにはどうすれば良いか?アファメーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。

「どうにかしないと」
「何かしないと」
「早く、早く動かないと」

気持ちが焦るばかりで何も進みません。

今日は無性に不安や恐怖に駆られてしまい、自分自身がストップしてしまいました。

「このままでは本当に何も変えられない」
「どうにかしないと」

と思いました。

【尊敬している人の動画を見た】

このままでは何もできないまま1日が終わってしまうと思ったので、尊敬する人の動画などを見ました。でも、なかなか上手く落ち着きません。
尊敬する人たちは「そうだなぁ」「確かになぁ」と思えることを教えてくれます。
本当に自分の人生を変えられると勇気づけてくれます。

でも、今日は何だか本当に落ち着かず、どうして良いか分からなくなっていました。

【アファメーションを作ろう】

そこで自分のゴールを見つめなおしてみるため、アファメーションを作ることにしました。
そこで取り出した本は↓

「コンフォートゾーンの作り方」
これは私が尊敬している苫米地英人さんの本です。
以前からゴールを現状の外側に設定するなどお話をしていますよね↓
http://shindy5380.com/goal-of-life/

苫米地さんの本の中で「アファメーション」という言葉は欠かせません。

アファメーションとは
「ゴール達成をした時の自分を言葉で描き、それを繰り返し読んでイメージをすることでゴール達成まで自分を導くツールです。』

※あくまで私の解釈です。

アファメーションはただ言葉を羅列したり、単語を一言発するだけではありません。
「私」という一人称にする。肯定的に書くなど、11のルールがあります。
また自分のゴールを達成した姿を描くので人それぞれ内容は違ってきます。
(アファメーションの作り方についての詳細は書きません。ちゃんと仕組みなどを理解した方が良いので本を読んでみてください)

【アファメーションを作っていると落ち着いた】

自分がゴールを達成した姿、アファメーションを一つ一つ考えて作っていくことで私の心は落ち着いてきました。
目の前のことに心を乱され、追い詰められて思考が停止していた状態から、アファメーションを作ることでゴール(未来)を認識するようになったので、落ち着いたんだと思います。

目の前の行動ではなく、未来を見据えることで目の前の現状に焦りや不安を感じなくなった。

ということだと理解しています。

何かを目指しているとどうしても不安になったり、恐怖を感じてしまうことがあります。そんな時は「どうにかしないと」と悶々と悩むよりは、ゴールをもう一度確認すると落ち着く(本来の自分の目的を思い出す)かもしれません。

あなたももしどうしようもない不安や恐怖に襲われてしまったら、一度「あなたは何を人生で成し遂げたいか?」「あなたのゴールは何か?」をもう一度メモ書きに書いたり、wordに打ち込んでみたりしてみてはいかがでしょうか?

読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

16 + seventeen =