理想の彼氏ってどんな人?沢山の男性が陥りやすことはこれじゃない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。
最近はパートナーや友人との関係性について考えます。

あなたはパートナーや友人と深い関係を築くことができていますか?

【深い関係とはどうすれば築くことができるのか?】

私が先日読んだ、「14歳からの社会学」↓
http://shindy5380.com/sociology-from-14-years-old/

この本に下記のことが書いてあります。


「君が『承認』を求めて右往左往し、女の子を「理解」してあげられる余裕がないんだとすると、いずれ女の子はちゃんと『理解』してくれる相手ーたいていは君より年上の男ーを見つけて君からはなれる。何度くり返したって同じだ。」

「君は、女の子がどうしてもっと優しくしてくれないんだ、つくしてくれないんだ、心にちゃんとふれてくれないんだ、と思っているだろう。」

「女の子をとことん『理解』することで、女の子に『恋愛にそこまで望んでいいんだ』と目を開かせることをしない君が悪いんだ。」

これを読んであなたはどう思いましたか?
あなたはこれは自分には全く当てはまらないと思えましたか?
私は正直、他人事には思えませんでした。

【パートナーに自分を承認することを望み、愛情を求め、パートナーを理解してあげられない。】

上記の「14歳からの社会学」に書いてあった3つの文から、

「男らしさを見せる」
「優しさを見せる」
「大人の行動を見せる」

のように自分がパートナーに求められることを望み

「俺を愛して」
「優しくして」
「俺のためにして」

と愛情を求め、

「パートナーがなぜ怒っているかわからない」
「パートナーが何をそんなに悩むのかわからない」
「パートナーの様子に気づかない」

と理解ができてない。
100%同じでなくても、こんな経験はないですか?
振り返るとそんな時はなかったですか?

【包容力とはなんだろう】

よく女性の理想の男性のタイプとして

「包容力のある人」
「優しく包み込んでくれる人」

って聞きますよね。これ

「優しい人とかいっぱいいる」
「包み込むってどんな人?」

って思ったりしませんか?
私は本を読んで、よく出てくる男性の理想の男性像の本当の意味は

「パートナーを認め、理解し、パートナーのために行動できる人」

と私は思いました。

【良い彼氏、良い旦那でいたい】

誰しもこう思うのではないでしょうか?

「男らしいね」
「カッコイイね」
「大人〜」

こんなことパートナーから言われたら嬉しくないですか?
私は正直嬉しいです。
好きな人から褒められたら嬉しいです。

でも、そこで間違ってはいけないのは、そう言ってもらうことを求めてしまうこと。

求めたつもりなくても、期待したり、求めてる時ってあるんですよね。
私は今までのことを考えると「あ〜、求めすぎてないかな?パートナーのことが理解できていたかな?」

と正直思いました。

あなたはどうですか?

読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

nineteen − 2 =