本の買い取り。読まない本を売ってお金を作り、新しい本などを買う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。
今日はタイトルの通り、本を売ってきました。
昔から本を買っては読んでを続けていると、結構本が集まりました。
もちろん繰り返し読みたい本もあるのですが、中にはその時に興味があったが、今は

 

もう読まない本ってありますよね。

最近は特に沢山の書籍を読んで知識を増やし視野を広げようとしています。

なので、新しい書籍を読んでは次の本を買います。

 

書籍は中古であれば安くて100円や200円など、1000円以下で購入ができます。

新品の書籍も大切ですが、昔の本でも自分に足りない知識を補えるものや気づきを与えてくれる本があります。
それをお金をあまりかけずに読めるので中古本への投資は大切だと思います。

【TSUTAYAで買取50%UPしていた】

ずっと眠っている本のことが気になっていたので、売ろうかなとは思っていましたが、売らずに時間だけが過ぎていました。

今は本を読み返したりしていますが、これは読まないだろうと思うものを今日は思い切ってTSUTAYAに売りに行きました。

すると気づいてなかったのですが、今TSUTAYAで買取50%UPをやっていました。

これは今必要のない本をかき集めて売るしかない!と思い家に帰ってかき集めました。

集まった本の数は39冊
結構集まりました。
そしてTSUTAYAへ

私の中では3000円行けば良いほうだと思っていたのですが、実際に買取金額をみると嬉しい誤算でした。

これ50%UPのおかげで約2000円もUPしたんです。
これは本当に良い時に売ったなと思いました。

しかも、収納スペースが広がりました。
とりあえず収納していた必要のない本がなくなり、新しく何かを収納できるスペースができ、さらに臨時収入が入るというのは素晴らしいことです。

買取の時期はお店のキャンペーンなどの時期を計算に入れることも大事だということも気づきました。

あなたは本をかき集めて売りに行くのはちょっと面倒だなと思うかもしれません。でも、それを実行することでお金が入り部屋や押入れがスッキリするんです。(もちろん買取金額が低いかもしれませんが・・・)

これでまた新しい本を購入して、知識を増やし、視野を広げ、日々考えて、そして必要のなくなったものは売りに行く。

こうやって頭の中も本も新陳代謝をさせて日々新しい自分を作っていきたいと思います。

あなたももし眠っている本が沢山あり、もう読まないと判断できる本があれば売りに行ってはいかがでしょうか?

それがまた新しいことへのキッカケになるかもしれません。

読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

11 + 4 =