2018年を迎え、昨年の振り返り。変化は起きている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。
昨年末から年明けの今日まで色々と考えていたのブログの更新ができていませんでした。
今日は久しぶりにブログを書きます。

あなたは昨年は何か現状を変えるキッカケを作ることができたでしょうか?

現状を変えるためにゴールを設定した

私は昨年、11月〜12月にかけて変化に向けた行動をすることができたと思います。
その始まりはゴール設定です。
ゴールを決め、ゴールを達成した自分のイメージを何度も思い描きました。
そして今も毎日思い描いています。

あなたはどんなゴールを持っていますか?

ゴールを設定してから行動に移し始めた。

自分のゴールを達成するためにどうすれば良いか?

これは毎日考えていることです。苫米地さんの本でも書いてあるように
現状では実現方法が分からないゴールを決めました。
ただそういった現状の外側のゴールを設定し、脳がその世界を現状だと選ぶまで臨場感を高めれば
達成方法が見つかるとのことです。

そこで必要となるのが臨場感を高めるためのアファメーションです。
簡単に言うとゴールを達成した時の自分がどんな生活や仕事などをしているかを言葉にすることです。
私はアファメーションを作り、しっくりこない言葉などを修正しています。

では昨年はその効果が実感できたのか?

実感しています。
まだゴールを達成することができたわけではなく、達成途中ではありますが、
様々な変化が起こりました。

・自分が普段取らない行動をとれるようになった

例えば、普段なら理由をつけて諦めたであろう状況で、諦めない行動をとったり、普段なら自分からそんな連絡をしないだろうと思う連絡をしたりしました。

・保険をかけるために続けることに対して「続けない」という選択をするようにした。

普段であれば、何かを「辞める」となると経済的な理由などのリスクや不安が出てくるので、中途半端に続けたりしますが、「辞める」という選択肢を選ぶようにしました。

・行動をしたことで新しい「縁」が結べました。

普段では会うことがない人、出会わない情報を得られました。

・感覚が研ぎ澄まされてきた

この人とは会っておくべきではないか?など直感で思い、会うことで予想したことが起きたりするようになりました。

この変化は全てゴールを意識して、ゴールをベースに考え、行動しているから

こういった昨年末から今日までの変化はゴールを常に意識し、イメージして、行動を決めて、移しているからだと思います。
いつもなら経済的な理由など、目先のものばかりを理由で行動を決めていました。
もちろん目の前のことも考えますが、何より自分が何を達成したいかは常に念頭に置いています。

まだ私の変化は序章に過ぎないと思います。
2018年もゴールを達成を目指して、あなたと一緒に自分の道を切り開いていけたらと思います。
また、私の様子をこれからもブログで紹介をしながら、あなたの変化するキッカケを作ることができればとも考えています。

あなたの2018年はどのように変化を起こしますか?
一緒に現状から抜け出しませんか?

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

eight + 17 =