携帯料金を安くする方法を考える?その前にすべき基本的なこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。

今日は私が以前携帯販売をしていてお伝えできることを話します。

携帯ショップで働いたから実感する

あなたは携帯の料金プランの説明を聞いてちゃんと理解できましたか?

「とりあえず2年契約」
「ざっくり月々8000円くらい」
「保証はつけてる」

恐らく大多数の人が理解しているのがこのレベルではないでしょうか?
私が携帯販売から離れてから時間が経っているので、今の詳しい料金プランの詳細は分かりません。もちろん携帯会社によってサービスもプランも違うので。

何にいくらかかっているか?

基本の料金プランはどんなプランでいくらか?何のオプションが付いているか?
そもそもそのオプションは必要なのか?いつ解約すれば解約料がかからないのか?
そこらへんは理解しておくことをお勧めします。

ただ、携帯会社にいたからこそ、あなたより料金プランを理解できると思います。
料金プランは複雑で、しかも新しいサービスなどどんどん変わっていきます。

携帯ショップで働いてわかったこと

そこでいくつか私の経験からお伝えできることは(私が働いていた時にわかったこと)

・直営店、代理店、家電量販店などによってキャンペーンなどが違ってくる。(これはどのキャリアもそうかわかりませんが、私のいたキャリアは違いました。)
・沢山の人がいらないオプションに入っていることに気がついていない
・オプションによっては契約店舗オリジナルのサービスがあり、その解除は契約店舗でしかできない。
・機種代が残り何回支払うかわからない人が多い。

こんな感じで働いてみて分かったことがありました。
そんなこと言われても難しい・・・・・・
分かります。携帯のプランは本当に複雑です。
なので一つだけ定期的にしてください。
それは


大事なのは定期的に店舗に行き、料金プランの見直しをしてもらうこと

仕事や生活習慣などが変わることで「最近は電話あまりしなくなった」「ネットだけ使うようになった」など、携帯の使い方は変わりますよね。変わったまま以前と同じ料金プランを継続するのはもったいないです。
その場合、高めの料金プランから安い方に変えることでコストを抑えられる可能性とか、使い方次第でいらないオプションがついてることになるとかあります。

なので、一つ一つの料金プランの詳細を覚えなくても良いので、料金プランの見直しを定期的にすることをお勧めします。

読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

5 × one =