論理的に考える。マッキンゼー式ロジカルシンキングでトレーニング。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。
あなたは何かを考える時に、論理的思考ができますか?

「マッキンゼー式 ロジカルシンキング」の本にかいてある「A4メモ書き」に習ってアイデア出しをやってみました。

【A4メモ書きとは?】

・A4用紙を横向きに置く
・左上にタイトルを書き、右上に日付を書く
・本文は4~6行で、各20~30文字書くことを心がける
・1分以内書き上げを目指す
・深く内容や言葉を考えない

これを毎日続けると頭が整理されたりして論理的思考が身につくそうです。

【ちょっとやってみた】

パソコンなどではオススメしないと書いてありましたが、
今回はパソコンでやってみました。

【テーマ】
「なぜ私は髪の毛を自分で切るようになったのか?」

【出てきたメモ】
・すきバサミなら大きな失敗はしない
・自分で好きな髪型にできる
・気になるところだけを切れる
・家に三面鏡があり後ろもサイドも見やすい
・お金がかからない

【やってみて気づいたこと】

まず1分間経つのは本当に早かったです。でも、その分、頭が回転して言葉が出てくる感じはしました。あと、20~30文字はいきなりは書けませんでした。時間に追われてゆっくり考えられなかったというのもあります。
大きな気づきは、自分がなぜ自分で髪を切るようになったのか、理由が明確になりました。
上記に出てきた理由の中で言葉として意識をしてなかったものもあります。
あと、これは何かの合間にやれて、楽しく続けられそうな気がします。

本ではさらに出てきたアイデアを別のテーマにして、もう一度メモ書きをしていました。
論理的思考と言われても漠然としませんが、こんな風に一つ一つ言葉にすると実感がわきますね。

特にビジネスでは感覚で話してもなかなか伝わらず、納得してもらえないことってよくありますよね。プライベートで友達と話すときは順を追って話したり、整理して話さないと、「どういう意味?」と聞き返されたりという経験はありませんか?

私はどちらかというと感覚で色んなことを考えて動くタイプなので、論理的思考は身につけたい一つのスキルだと思っています。感覚だけに頼ると頭の中を整理できなくて、考え込んでしまうことなどあるので。

ただ論理的思考も訓練して癖にしていかないと咄嗟の時に使えないと思うので、「継続」が大事ですね。
もしあなたも論理的に何かを説明したい、考えたいと思うのなら、是非やってみてはいかがでしょうか。

読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

three × three =