照明をライトアップ。100均で集めたものでスピーカーカバーも作った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





こんにちは
シンディーです。

今日はいつもの100円均ショップ「DAISO」の商品を買ったんですが、
そのまま使わず別の作品に仕上げました。

「照明」「スピーカーカバー」

【用意するもの】

「木製お皿立て」✖︎2

「ファンシーペーパー」(4枚入り)

「LED不思議なキャンドル」

「スピーカー」

【手順】

まず、お皿立てを2つ作ります。(組み立て方は省略)

二つを重ね合わせてボンドでくっつけます。

ボンドを乾かす間にファンシーペーパーを4つに切ります。

4枚の大きさは好きに切ってください。
私は木の枠が見えるようにしました。

そしてボンドでお皿立てを重ねた側面にファンシーペーパーを4枚貼り合わせます。

そこでこのLEDが登場


スイッチ入れると

部屋を真っ暗にするとこんな感じ

お皿立ての照明カバーの中に入れて電気を消すと

こんな感じ

そしてさらにスピーカーの準備

スピーカーを取り出し

スピーカーを中に入れると

スピーカーを差し込みます。

単なる300円スピーカーがほのかなピンクの和風スピーカーに変わります。

【作ってみての気づき】

照明はちょっと失敗したなと思います。
それはもっと強い光が出るライトじゃないとファンシーペーパーを光が通らないとわかったからです。

スピーカーとしてはなかなか良いものになったんじゃないかと思います。
和室に置けばもっと雰囲気が出ると思います。

あなたも一度試して見てはいかがでしょうか?
読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

eight + 14 =