ビットコインの購入?友人も話していたので調べてみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。

あなたはスマートフォンを触っている時はどんなことをしていますか?

・電子書籍を読む
・ブログを読む
・ゲームをする
・副業をする

などをされていると思います。
電車の中を見渡すと電車が目的の駅まで着くまで携帯電話をじっと見ている人を沢山見かけます。

今日は世の中の動きを少しでも知りたいと思い、今話題になっているものについて調べていました。

ビットコイン

さっきまでビットコインについて調べてみました。
私は投資などの知識はないし、もちろんしたこともないです。
私の友人で株の売買をしている友人はいます。

その友人の話などを聞いていると、やはり稼げる可能性の裏には大きなリスクがあるとのこと。
そのリスクを覚悟でやっている友人は凄いと思います。

ビットコインって?

発行元のない、管理する組織もないネット上の通貨です。
円のように政府が発行しているわけではないということです。
普段使っている10,000円札や1000円札などの紙幣も、500円玉や100円玉などの硬貨はありません。インターネットで通貨をやりとりするものです。

どうやって取引の整合性を保つかというと、ビットコインのやり取りを取引台帳に記帳しているそうです。
その記帳作業は一つの企業がやるわけではなく、有志を募って行われ、記帳をお手伝いした人はお手伝い料としてビットコインをもらうことができる仕組みです。
お手伝い料が新たに発行されたビットコインで支払われる仕組みです。

電子マネーとの違いは、電子マネーはその地域の通貨を使ったやり取りに対して、ビットコインは自国の通貨、例えば円をビットコインに両替して使うことになります。

ビットコイン同士でのやりとりであれば、銀行をを通した手続きなどもせず、違う国の通貨に両替を繰り返したりする必要もないです。

ネット上で沢山の人がビットコインについて情報発信している。

ビットコインについて沢山の人がブログなどで紹介しています。
もちろんアフィリエイトなどのように「ビットコインで稼げる」的なものもあります。
もしかしたらこのブログを読んでいるあなたもビットコインを持っている方もいるかもしれません。

確かに今後注目されるのは理解できる。

ビットコインが世界中で共通なものになれば、国を気にせず取引ができるので利用する人が増えるかもしれません。セキュリティ面にも工夫はされているそうです。これからどうなるか注目ですね。
また一つ知識を増やすことができました。

色々と調べていく中で正直私もビットコインで稼げるのでは?と思いました。
今はしようとは思いませんが、こうやって世の中の流れを知るために調べて知識として蓄積する必要がもっとあると思います。

今後きっとビットコインについて誰かと話す気がします。

読んでいただきありがとうございました。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

one × 4 =