時間の使い方。自分のやりたい事への時間をどうやって作りますか??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。
今日は「時間」について書きます。

あなたは毎日仕事に追わ

 

れて、なかなか趣味など仕事以外でやりたい事に時間を費やせません。

 

「あなたはどのように時間を作りますか?」

仕事中の時間の使い方はもちろん効率などを考えて考えて、決めていかないといけないと思います。ですが、仕事以外の時間もどう使うかはとても重要ですよね。

・本を読みたいけど、読む時間がない。
・映画を観たいけど映画館に行く時間がない。
・友達とご飯に行く時間がない

など、プライベートでもいかに時間を作れるかは悩みどころです。

【そこで私が心がけることは?】

私は特別大きなことをしているわけではないですが、「時間の使い方」については最近特に考えます。私は映画を観るのが好きです、読書もしたいです、ブログも書きたい、友人とご飯に行きたいというように、仕事以外にもやりたいことはあります。
でも、何も考えずにただ過ごすとただ仕事に行って、ご飯食べて、帰って寝ることになってしまいます。

そこで、私は「何もしない時間を有効に」ということと、「状況に合わせて買える時間は買う」ことを心がけています。

【待ち時間、合間を使う】

友人と出かけたりする場合、友人の前でひたすらブログ記事を書いたりはできませんよね。そもそも何で一緒にいるの?ブログは一人で書いたら?となってしまう可能性がありますし、私自身もせっかく友人といるのだから会話などを楽しみたいです。

そこで合間を使うようにしています。
車で待ち合わせをしていて、友人が家から出てくるまでの時間に携帯のメモ帳に記事内容を書きます。

他にも、カフェやレストランなどで話をしていて、友人がトイレに行っている間の時間に1、2文だけでも書きます。

そういった待ちの時間を使うことで意外と1、2記事はかけてしまいます。あとは撮った写真と一緒に家に帰ってアップできます。

もし仕事の休憩時間をプライベートの時間としてカウントするなら、仕事の休憩時間にブログを書くことはできます。

これなら読書もできます。

【移動や食事の時間を有効活用できる】

例えば、飲み会の帰りの電車に乗っている時間を使ったりもできますね。
また映画、ドラマ、アニメを見る時間は食事をしている間だけ、30分だけ見るとかもできます。

あとは出かけた帰りに早く家に帰り着き、何かをするために高速を使うというのも一つの手だと思います。お金で時間を買うですね。

このように隙間時間や移動時間の使う方を工夫するだけでやりたいことをやる時間は意外とあると思います。

あなたがやりたいことが、この使い方に当てはまるものであれば是非やってみてください。

読んでいただきありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

two × four =