観葉植物のインテリアはおしゃれな「TAKESUMI」森林保護にも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。
今日は部屋を心地よい空間にすることについて。
最近私は観葉植物など自分の部屋や職場に緑が欲しいなと思っています。
植物があるとなんだか雰囲気が違いますよね。
見てて落ち着いたりします。
森林の中に毎日のようにいられれば全然違うのでしょうが、それもなかなか難しいです。
なので観葉植物は気持ち的にも部屋を浄化したりするのにももってこいですよね。

そこでこんなサイトを見つけました。

「TAKESUMI」

株式会社TAKESUMIの通販サイトで、「飾り竹炭」を販売しています。

【竹炭】

消臭、鮮度保持、マイナスイオン効果や調湿作用などがあるそうです。
しかも竹炭の調湿や脱臭の作用は木炭の10倍だそうです。
また抗菌効果や天日干しなどで外部のエネルギーを加えることで吸着したものを放出する還元性があるとのことです。

【私が知らなかった社会課題】

竹林が森を侵食してしまい「竹害」という問題が起こっているそうです。
竹の生命力がとても強く、広がっていくことが原因で他の植物の成長を阻んだり、竹だらけの場所は土砂災害の危険も増すのだそうです。なので竹は伐採などをして森林保護をしていかないといけないそうです。

その伐採される竹を焼いて竹炭を作るという社会問題にも繋がった製品が「飾り竹炭」なんだそうです。

【送料・支払い方法】

送料は全国一律972円(税込)(ヤマト運輸株式会社) 商品合計金額が10,800円(税込)以上の場合は配送料は無料

支払い方法はクレジットカード(VISA、MasterCard、JCBカード、AMEXカード)、銀行振込、WEBコレクト(コンビニオンライン払い、電子マネー払い、ネットバンキング払い)

【製品について】

日本の竹炭職人が竹炭を焼き、アーティストが竹炭を使ったインテリアをデザインしたもの。
インテリアとして楽しむことはもちろん、水やりの手間はいらず、消臭や湿度調整などの機能があります。日本の竹炭を使用。

高温多湿と直射日光を避け、水をやらないことが注意だそうです。
また割れやすく、丁寧に扱うこと。

【私が気に入ったもの】

「聖なる響き」
雪山にある木や花の上に雪が積もったようなイメージができました。
竹炭の黒の背景が白やピンクの花、松ぼっくりの茶色を際立たせています。
全ての飾りと竹炭の一体感もとても素晴らしいです。

(※商品イメージや印象は私の勝手なイメージです。)

「花かざり(青)、苔庭(S、水引)セット」
青い花の色と竹炭の色がとても気に入りました。
青い花の周りの緑が背景になり青い花と竹炭を際立たせてくれます。
苔庭のシンプルな緑と白鳥が翼を広げているような飾りが綺麗です。

(※商品イメージや印象は私の勝手なイメージです。)

部屋の飾りとして一つ飾り竹炭を置いてみてはいかがでしょう?
TAKESUMIへはこちら↓


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

17 + eight =