グルテンフリーの食品って食べていますか?食事は大事。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。

あなたは食について何か気を使っていますか?

健康食品とかダイエット食品とかオーガニック食品とか健康を意識したものは沢山あります。
私は食というか健康に興味があります。
昔から肌荒れに悩んできたのが食に興味を持ったキッカケです。

グルテンフリー

友人が最近グルテンフリーの食事に制限をしているそうです。
グルテンフリーについての詳細はここを読んでみてください↓
http://style.vegewel.com/ja/afterglutenfree/
このVegewel Styleは株式会社フレンバシーの運営するサイトで
健康を意識した食の情報や健康思考のレストランの情報が得られます。
飲食店の取材記事なども載せてあります。

友人が行っているのはざっくり言うと「小麦」が入っている食事を制限することです。(本当にざっくり言うとです。)

小麦が入ってるものと想像すると、
ラーメン、うどん、パスタ、ビールです。
他にも沢山あります。醤油などの調味料や油にも入っているそうです。
ここに「GLUTEN FREE」名前そのまんまですが、ここにグルテンの入っている可能性のある食品リストがあります。
http://glutenfreelife.net/gluten-food-list/

これを制限するとなると慣れるまでは根気が必要ですね。
でも、友人は始めてからは体の調子が良いそうです。
ちなみに他にも健康を意識して色々な取り組みをしているそうです。

食事制限はとても大切な事

食事をコントロールする事はとても大切だという事は私も実感しています。
私もできるだけ糖分を制限したり、ブログでも書いたようにヨーグルトやバナナを食べたりしています。
食事によっては糖分が多かったりするので日によって食事を調整した方が良いとアドバイスもらいました。「確かに」と納得しました。

肌荒れに悩んでいた私ですが、以前数日ですが入院したことがありました。
その時に本当に実感したのですが、病院では普段食べていたお菓子などを食べなかったし、洗顔やお風呂もいつものように行えませんでした。
それで入院中も肌荒れを気にしていた。

でも、心配をよそに逆に肌の調子は良かったです。
念入りに洗顔などをしていたのが嘘のようでした。
病院食で食事の制限がされたことや過度に洗顔などをしなかったことが
肌を整えるキッカケになったんだと思います。

確か前に働いていた職場の先輩も肌が荒れていたのですが、何かで入院をして戻って来たら肌が綺麗になってた記憶があります。しばらくするとまた荒れていたような。

そういった経験から食事に気を使って生活することは体に良い影響を与える(本来人間に備わっている力を取り戻す)ことになると私は思います。

私も改めて食事のことを考えよう

と思いました。少なくとも肌が前より改善していたので、ジュースや甘いものを食べることが増えていました。なので、まずは糖質の制限ということで甘いものを食べないようにしようと決めました。以前も行ったことがあるのですが、最初は少し苦しいですが、慣れると欲しくなくなるのは分かっています。

グルテンなど食に気を使ったカレー、スーパーフードやオーガニックフードのショッピングサイト、グラノーラを見つけたので載せておきます↓




アレルゲンフリーで作ったカレー

クノーラ

キアヌグラノーラ

スーパーフードの「キアヌ」はNASAが栄養価を認め宇宙に持って行ったらしいです

あなたは食事に気を使っていますか?

読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

14 + 7 =