陸王のドラマを見ながら「想い」と「縁」について考えていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。
今日は陸王を見ています。

あなたは日曜劇場「陸王」を見ていますか?
http://www.tbs.co.jp/rikuou_tbs/

私は全部の話を見たわけではないですが、ダイジェストを今見ています。

強い想いが縁を結び、未来へ繋がっていくと感じた。

ドラマなので、出来すぎた話だと思う方もいるかもしれません。
でも、このように強く想い、縁を結び、繋がった話は現実にもあると思います。

私はこの間、縁について書きました↓
http://shindy5380.com/feel-appreciation-and-connection-with-people/

最近は自分が想うゴールを目指し始めました。
これは何度も記事で書いています。

そしてその前に自分がこのブログを書き始めた「キッカケ」
自分で道を切り開く、今までの自分を変える、現状から抜け出すと決めたこと。
それが私の想いです。
そして新しいことを始めて、行動をしていきました。

想いが行動を起こさせるようになった。

ブログをスタートさせたり、毎日試行錯誤して作業したり、普段会わない人に会いに行ったり
最近は自然と行動するようになりました。

それは全て私が決断したことから始まりました。
また、その決意のために思考と作業を繰り返すようになりました。

行動が縁をつなぎ、縁の大切さを感じさせてくれました。

行動したことで新しい人と出会うことができ、その人とコミュニケーションを取ることで
その人からの反応もありました。また、身近な人に私の想いを「応援する」と言っていただきました。
これからも自分の想いのために行動を続けていくつもりです。

そこからさらに新しい縁が結ばれる予感もします。

「本当の負けは挑戦することを止めた時」

これは陸王で出できたセリフです。
この言葉は大切だと私は感じました。
今まで変えられなかった自分がいます。

「今まで変えられなかったから」
「できるか分からない」
「また失敗するかもしれない」

そういった思いが新しく挑戦をさせないようにすると思います。
行動を起こさない理由として成立すると思います。

でも、「行動を起こさないでどうやって自分を変えられる?」

僕はどうしてもそう思うんです。
変わらない自分に愛想をつかす人も、信用も失くす人もいると思います。
もう結果を出すしか、そういった人たちの信用を取り戻す方法はないと思います。
だから、今も行動をすることを諦めたくないです。結果を出すためにも。

あとは結果を出すだけ

私が何を言っても今は説得力も何もないかもしれません。
でも、想いを持ち続け、行動を続けていくしかないのも事実です。
例えそれが結果に繋がるかどうか保証がなくても。

私は陸王を見ながらそう考えています。

あなたは諦められますか?
「変わりたい」と思う気持ちを諦められますか?

いつか自信を持って結果を見せる自分を想像しながら、これからも進んでいきます。
もしあなたも私と同じような状況にあるのであれば、一緒に前に進んでいきましょう。

進むしかありません。

読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

5 × three =