自分を変えるために、普段避けてきたことをやると決めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。
自分を変えるために普段避けてきたことをやると決めました。 それは

【日本や世界について知る】

昔は本を読むことはしてきませんでした。
新聞も読んできませんでした。
今は本を読んだりニュースを見たりは以前に比べてやっています。
ただ普段から何百冊と本を読んだり、ニュースなどを沢山見ている人に比べれば全然だと思います。

今の私のテーマは

「現状の外側にあるゴールを達成する」

これは私のブログでも以前書いた苫米地さんの言われていることを参考にしています↓
http://shindy5380.com/goal-of-life/

私は今の私の現状からは考えられないゴールを設定して日々過ごしています。
最近私がそのゴールを達成するには知識や視点が足りないと感じました。
そこで苫米地さんも言われていたことですが、

「普段読まない本を読もう」

と決めました。
それで今回読んでいるのはこんな本です。

正直に今までは政治などの本は毛嫌いしていました。
理由は自分のことばかり考えていたからかなと今は思います。
以前お話ししたような「大きな流れの一部」と捉えることが、考えることができなかったんだと思います。(その記事はこちら↓)
http://shindy5380.com/how-do-you-live-your-life/

あと、
現状から抜け出す=現状と同じことをしない
そんなシンプルな発想でもあります。

ただ一番の理由は、自分が達成したいゴールに様々な視点や世界や日本の流れを学ぶことは大切だと思ったんです。

【物事には背景がある】

戦争もそうですし、政治家の行動など全て背景がありますよね。
国と国との関係性から起きたことや人の思惑から起こしたことなど表面では見えないことが沢山世の中にあります。

正直今まで触れる機会が少なかったことに触れるのは抵抗があり、簡単に理解は難しいと感じます。

でも、自分が必要だと思うので理解しようと思えますし、新しいことを理解し始めると面白いなと感じることもあります。

「なぜそうなったのか?なぜそう考えるのか?」

物事を判断するにはこの問いかけが重要です。
なぜなら、表面だけの情報だけだと隠れた意図や流れが全然見えません。

どうして今この人はこんなことを言っているのか?
どうして今この国はこんなことになっているのか?

それが分かって初めて、それなら自分はこう判断すると言えますよね。
表面の情報だけだと騙されることもあります。それは全てが本音で語られるわけではないからです。

あなたは当たり前のことだと思うかもしれません。
でも、意外と人って物事の背景を理解している人は少ないと思います。
また、背景を理解しようとしている人も少ないと思います。

どれだけの人が様々な関係性や背景を理解して選挙に参加しているのか?

メディアで言われていることを全て信じることは関係性や背景を理解しているとは思えません。もちろん100%の真実はわからないかもしれませんが、今までの流れや今の関係性などを含めて色々調べたり知ることでメディアの情報も正しいかどうか考えるということで初めて理解したと言えると思います。

それが私には全然足りないと思っているんです。

今ままでも今も自分の人生については考えてきました。
ただ自分がいる大きな世界の流れなどは考えられていませんでした。
そのままでいるのは自分の現状を肯定することになってしまいます。

なので、少しずつでも現状から抜け出す、ゴールのために動きます。

あなたは現状と違うことをやっていますか?
あなたのゴールのために必要なことは何ですか?

読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

10 + thirteen =