習慣を変える。新しい行動が次の行動を連れてくるようになる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。
あなたは普段行うことって何か目的や理由を考えて行っていますか?

今日は「行動」についてです。

最近私がライフスタイルのページに書いている記事を読んでいただいた方はわかる通り、100円ショップで購入したアイテムを活用、アレンジして自分の持ち物を整理、収納しています。また自分の生活を充実させるために創作をしています。

なぜそれをやっているか?

あなたはそう思うかもしれません。その理由は自分の行動を変える、今まで作っていた習慣を変えることで、私自身が変わるためです。

自分の理想の状態、ゴールを達成した自分を思い浮かべた時、今までと同じ生活習慣はしていないと思います。

部屋を散らかしたり、整理がされてない状態は私の目指す状態では決してありません。

今まで達成できなかった目標を本当に達成するためには、今までの自分のままではいけません。生き方を変える必要があります。今まで染み付いた生活習慣や行動を変えるには一つ一つ行動を変えていく。

そう思ったからこそ身近なコトから変えようと思いました。

【何かを変えると別のコトも変えたくなる】

本、ケーブル、香水、ベルトの収納や照明、コースターの創作などを通して、段々自分や自分の周りに変化が現れ始めました。
一番変化が現れたのは部屋の中の見た目もそうですが、私の意識が変わってきました。
一つずつ工夫をして整理などをしていくと、今度はこれはどうにかできないか?今度はあれを作れないか?など自然に発想を始めました。
何かを見るたびにこう使えないか?のようなことを自分に問い始めたのです。
それは仕事についてもそうです。こうやればもっと上手く伝わるんじゃないか?自分の強みを活かせるんじゃないか?
など常に脳がONになっているような状態になっています。常にアンテナを張り、自分に合った、自分に役に立つ情報をキャッチしようとしています。

【行動が意識を変え始めた】

このような変化は小さなことでも行動を変えていったことがキッカケになっていると思います。小さな行動が直接的に大きな変化をもたらさなくても継続していくことで色んなことが変化していくと思います。
ただ行動をしていくには今までの自分に勝つという意思が必要です。
今までの自分なら、
「あ〜、これちょっと面倒くさいからいいかな」
「これ一つやらなくても変わらないし」
「これは仕事とは関係ないし」
と言い訳をして行動をやめるように自分で仕向けてしまいます。

そこに
「俺は覚悟を決めたんだ!」
「俺は今までとは違う!」
「俺は変わるんだ!」
というように自分を叱って行動する。
それができなければ、すぐに楽な方に逃げてしまうでしょう。

あなたがもし何かを変えたいと思い、これをやったら良いかも?と思ってることがあるなら、ぜひすぐに行動に移してみてください。
それを継続していくことで、また次の行動を閃いたり、自分の中の変化を感じられると思います。

読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

2 + 17 =