ブログの作り方から初めて、1週間いろいろやってみて実感したこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
シンディーです。
あなたは何かを変えた、何かを考え始めたなど、自分に影響を与えた何か「キッカケ」はありますか?

あなたに「キッカケ」を提供したい

という思いでサイトを立ち上げ、記事を書き、1週間経ちました。

【キッカケとは】

私は今まで様々な人との出会いや様々な体験をの中で、自分のことを考えたり、変わろうと行動したりしました。
沢山のことに「キッカケ」がありました。
「キッカケ」は大きいとか小さいとかは関係ないと思います。小さなキッカケで大きく変わる人もいれば、大きなキッカケに気づいたり、活かせない人もいると思います。
このブログを読んだあなたが何かの「キッカケ」になればという想いで書いています。

【1週間の間にしたこと】

ドメイン取り、サーバーの契約、ブログの作り方や記事の書き方を調べ、ブログの作りの調整や記事作成をしました。本も読みました。ウェブ関係の知り合いに相談もしました。記事に書きたい商品を購入したりしました。このサイトがあなたにちゃんと届くような内容・仕組みになっているか考えました。
わずか1週間という間でしたが毎日、毎日このサイトのことを考えました。自分のことを考えました。
このサイトを作ったことが私が変わっていく大きな「キッカケ」になったと思います。

【1週間経って何を感じ、何を学んだか?】

誰も道を作ってくれない、誰も教えてくれない大変さ
まず最初はどうやって始めるかを調べて実行することが大変でした。
先に始めている人がいるのでネットで検索すれば簡単に出てきます。沢山出てきます。でも沢山出てくるからこそ、どの情報を選ぶのか信じるのか迷います。
情報を手探りで調べた後、実行に移すのも手探りでした。


誰かに何かを伝えることの大変さ

ブログを誰のために作るのか、どんな情報を伝えるのか、どう伝えるのかを考えて、そして考えました。ただ思いついたことだけを一言書けば良いのであれば特に何も考えなくて良いと思いますが、このブログはあなたに「キッカケ」を提供したいという想いを基準に必要な情報と不必要な情報を判断したり、伝え方を考えるために調べたり、実際に書いてみました。


ブログを見てもらうことの大変さ
せっかく作ったのに誰にも訪問してもらえなければ意味がありません。
でも、どうやって人に見てもらえるようにするか、それも調べて実行しました。

大きく言うとこの「3つの大変さ」を感じました。

その代りに大切なことを学びました。
それは

「覚悟を持って、実行して、継続して始めてその先が見える」

3つの大変さを感じたことで、誰でも簡単にすぐにできるとは元々思ってなかったですが、実際にやってみたことで改めてそれはないと実感しました。

自分がどうしてこれをするのか、誰に向けてするのか考え、一つ一つ記事を作り、どう伝えるか考え、実行しては修正する。そしてそれを諦めずに続けることで先を見るチャンスがやってくる。

まだ1週間というわずかな期間ですが、それを身をもって感じました。思いました。

【これから】

まだまだ出発したばかりで見えていないことは沢山あると思いますが、第一歩を踏んだこと、踏み出せたことを胸の中でお祝いして、これからも試行錯誤しながらやっていきたいと思います。

今後とも宜しくお願いします。

読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。









コメントを残す

*

14 − nine =