初めまして
このブログの管理人、シンディーです。
「とにかく色々考えたけど『やるしかない』に行き着いた。」に訪問してくださりありがとうございます。

以前は「たった今から自分を変えると決意した人のためのブログ」というタイトルでブログを書いていましたが、タイトルを「とにかく色々考えたけど『やるしかない』に行き着いた。」に変更しました。

まず、あなたに一つ質問をさせてください。
今の自分の人生や現状に満足をされていますか?
何かずっと人生に疑問を抱きながら歩いてきていませんか?

もしあなたが自分の人生に満足できず、何かずっとモヤモヤしたものを持っているのなら、この先を読んでください。

私は今まで長い間、自分の生き方が定まらず、ずっと悩んでいました。

悩みながらずっと沢山のことを経験し、考えてきたこと、また人や情報との出会いの中で自分が歩きたいと思う道を決めました。

正直これまでの人生は人の意見や環境に流されるばかり
自分で何かを決意して実行に移すということはほとんどできずにいました。
それが原因で、変えないといけない自分に目を向けず、自分の周りの環境や人など
外側のことが変わらないことに不満を持ち、逃げてきたと今なら理解できます。

今は自分で道を切り開くと決め、日々生活をしています。

私はこれからライターとして、物書きとして生きると決めました。
そしてこのブログで私自身の知識、経験、気づきなどを文章として書き残すことにしました。

私の書き残したものにあなたが触れることで、私と同じようにずっと流され苦しんできたあなたが、自分の生きる道を決められる「キッカケ」になればと思っています。

自分で立ち、自分が進みたいと思う道を一緒に歩いて行きませんか?

「なんで自分はこうなんだ」
「いつも自分は諦める」
「自分が嫌いだ」
「自分は変わらない」

あなたは自分を責めていませんか?
私はその気持ちが凄くわかります。私も沢山責めてきました。
自分を信じられなくなり、自分を嫌いになってしまったら、いつまでも本心から望む道を歩いていくことができません。他の人と比べて羨んでも何も変わらず、また自分を責めてしまうばかりです。

私は人や環境に流されるような人生はやめて、流されない人生を歩くと決めました。
あなたがもし、自分は色んなものに流されてばかりだと同じように感じているなら、

このブログを読んでみてください。共感していただけることや改めて考えるキッカケがきっと見つかると思います。

「自分はこう思っていたのか」
「だから自分は迷っていたのか」
「自分はこれがしたいのか」
「考える必要がなかった」

など、もしこのブログの中に一つでもあなたが気づく「キッカケ」があれば、このブログを書いている意味があると思います。

※私の中の変化が分かるように、以前のタイトルの時に考えていたことも含め書き残すことにしました。

 

『初めましてシンディーです。』

私は高校を卒業してアメリカの大学に行きました。
高校3年生の時、「やりたいこと」「行きたい大学」は特にありませんでした。
留学をずっとしたいと思い続けたわけではなく、たまたま留学の案内ハガキが家に届いたことで
留学を意識しました。たまたま高校の推薦枠にアメリカの大学の名前があったので、
留学を決め、そこから学部を考えました。

『学部は「演劇学科」にしよう』

その時ドラマや映画に興味を持ち始めていたので、「役者」という職業に憧れ始めました。
世間から見ると、
「明確なやりたいこと」→「それに合わせた進路」→「それに向けた努力」
が、正しいと評価される流れなのでしょう。 私はたまたま留学のチャンスがあり、
学部を見ても興味ある学部がなかったので、ドラマなどにハマっていたというだけで
演劇学科にしました。 私は今まで常に「流れ」で生きてきました。
自分で何も決めなかったわけではありません。
就職活動をしなかったわけでもありません。
ただ、色々な人との出会い、言葉が「キッカケ」で、人生を進んでいました。

『大学を卒業しても流れていた日々』

大学を卒業をしてからは様々な仕事をしてきました。
モデル、英会話学校のマネージャー、外国人対応の携帯販売、製品の海外マニュアル制作、
高校事務、営業、カフェのウェイターなど。どれも長くは続かず、やってみては自分の人生に疑問を
持ちながら生きてきました。 そしてもうこれ以上流れで決めていくことはできない。
そう思い、ある一つの決断をしました。

『全て自分でやってみよう』

今までの「人に言われた」「誘われた」「目先のお金」を理由に進むのではなく、
全て自分で一度考え、自分で始め、自分で挑戦しようと決めました。
本当の意味での「自立」をしよう決めました。
それが「キッカケ」でこのブログを書き始めました。
このブログで「私のようにずっと変わりたい、変えたいと思いながら生きているあなた」
感じたこと、考えたこと、商品やサービスの情報を提供して、それがあなたの悩みを解決したり、
立ち止まって考えたり、進む勇気を出すなど様々な 「変わるキッカケ」「気づくキッカケ」
なれば良いと思いました。
大きなことでなくても、小さなことでも時には大きな「キッカケ」になる。
私はそう信じています。

このサイトは

・仕事についての気づきや情報
・ライフスタイルについての気づきや情報
・ささ読み小説についての気づきや情報
・お気に入りの情報

この中であなたが自分の道を決める「キッカケ」が一つでも見つかればと思います。
このブログを書きながら皆さんと一緒に生きていきたいという願いが込められています。


『シンディーについて』

福岡在住の30代独身男性。
2週間に一回はツタヤで映画を借りて映画鑑賞。
隠れ家のようなカフェを見つけると嬉しくなる、本はもちろん特に人と話すことで学ぶ。
小説など物語を書くことが好きで、無計画に行ったことがない場所へ行くのも好き。
食後は無性にコーヒーを飲みたい。
そんなシンディーです。
これから宜しくお願いします!

[To English speakers]

Hello, I am Shindy.
Thank you for visiting my website.
I am in one’s 30’s liv in Fukuoka Japan.
I love watching movies
I love coffee
I love visiting stylish cafe I love to talk with people
I love to go any places with no plan
I hope that you can find out useful information on my website.
I hope that you enjoy reading my articles.
I hope that my website help someone to find out solutions for your life.
Thank you.